チタンでお答えする会社、昭和のウェブサイト

hikarishokubai
光触媒は、光を利用して化学反応を起こさせ、水中や空気中の汚染物質を酸化分解します。酸化チタン光触媒は高活性・安定性などの優れた特徴があり、近年、脱臭・空気清浄・水処理・抗菌などの機能を持つ光触媒製品が次々と生み出されています。

用途

脱臭、空気清浄、水処理、抗菌

特徴

直接金属チタン表面に、高活性な酸化チタン皮膜を形成することにより、高機能かつ長寿命を有している。

実績

昭和では産官学共同で研究開発を行い、金属チタンそのものに特殊表面処理を行うことにより高い光触媒機能がありながら、長寿命の光触媒機能を有する表面を持つチタン材を開発しました。

保有特許「陽極電解処理によるアナターゼ型チタン皮膜の製造方法」【登録番号第3858058号】
contact