チタンでお答えする会社、昭和のウェブサイト

一覧チタンを中心としたワンストップサービス

材料手配から製品製造まで、チタンの昭和はワンストップでお客様へ最適な製品とサービスを提供します。

一覧素材特性の探求を重ねる研究開発

博士号取得者2名を含む研究チームで、チタンを始めとする素材の可能性や活用方法について日々研究を重ねています。研究成果の多くは特許の取得へと結実し、昭和の新技術として応用されています。

酸化チタンを利用した光触媒技術

産官学共同研究により、長寿命かつ高機能な光触媒機能を有する特殊表面処理を施したチタン材を開発しました。

保有特許【登録番号第3858058号】

コンクリートライニング技術

大成建設との共同開発により、全溶接部位を二重にすることで高強度の溶接ができる特殊なライニング構造を開発しました。

保有特許【登録1号第3709485号】

効率化を求める太陽電池への応用

京都大学との共同研究により、チタン材を使用した、従来のシリコーン型と比較して低コストな色素増感太陽電池を開発中です。

戦略的基盤技術高度化支援事業
(平成22年度)

一覧インフォメーション